らっきょうを浅漬けにしてみた

1

らっきょうは好きだけど、甘く漬けてあるらっきょう漬けは苦手。

塩らっきょうは好き。

でもイザ作るとなると面倒で・・・

元々らっきょうを玉ねぎのように生で食べる習慣があったので、皮を剥いて浅漬けのように塩と昆布で漬けてみた。


2

らっきょうの浅漬け

漬けて半日経ったところで食べてみる。

ちょっと辛味があるけど、パリパリとした食感で自分好み。

市販の浅漬けの素でつくったら、もっと美味しくできるかなぁ。


3

半分残ってたエノキは塩コショウ・酒をふってバターをのせてレンジでチン。

レモン汁と醤油をかけて。

エノキのバター醤油


4

オリーブオイルと塩だけで食べる冷奴。

夏はこの食べ方もいい。


5

お弁当が休みなので、活躍の場を失っていたプチトマトはベーコン巻きに。

椎茸は肉詰めして揚げた。


6

ちなみに、らっきょうってゴボウの3.5倍の食物繊維 があるんだと。

ただし、食べ過ぎ注意


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

晩酌日和

2

昨日はほんとうに気持ちの良い天気だった。

そんな日は晩酌の準備も楽しく、冷蔵庫覗いて酒の肴を組み立てるのもスムーズに進む。

ピーマンにチーズを抱かせて豚バラで巻いた串焼き。

串焼きは年中作っているけれど夏は特にこーゆー焼き物が食べたくなる。

この前の裏フェスで買ったこごみはおひたしに。


3

インスタのフォロワーさんがつくってた「えのきのカリカリ焼き」

ネットでみつけたレシピで自分も作ってみた。

なんか、唐揚げみたい。


4

まとめ買いしたらっきょうは、千切りサラダに。

子供の頃かららっきょうは千切りにしてポン酢とおかかで食べるのが通常だった。

揚げたての厚揚げには卵黄の醤油漬けをかけて。


5

この時期は窓を開けて夜風に当たりながらの晩酌が心地よい。

同時に、もうすぐやってくる猛暑な日々が恐ろしい。

でも、そのときはその時で、暑い暑いと言いながら冷たいビール呑んでるんだろうな。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

弁当から解放week

1

昨日のお弁当。

今日から中間考査がスタートし、今週は月曜日だけお弁当。

あぁ・・・うれしい・・・ヽ(;▽;)ノ


2

裏フェスで食べ過ぎたので、昨夜はヘルシーなつまみでワンカップをサクっと呑んで終了。


3

今朝は空腹で目が覚めた(;^ω^)

いただきものの「春菊とチーズのベーグル」を軽くトーストして半分にカットし・・・


4

焼いたベーコンとチャービルをたっぷり挟んでほおばった。

練り込んである春菊の香りがほんのり。


5

天気も良いのでカーペットやシーツなどの大物も洗濯し、スッキリ気分がいい。


6

早めに家事を済ませて、麻ひも編みをスタート。

これもタコに絡んだ作品になります。

麻ひも編みは久しぶり。

夏らしいバッグに仕上げたいと思います



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

大好きだぜ、石川町

2

今年も「横浜石川町・裏フェス」に参加!

青空が広がり、カラッとしてまさにフェス日和!

6回目を迎える今年も、各お店自慢の料理やお酒をワンコインでいただける。


4

さっそく向かったのはひらがな商店街にある居酒屋さん「貴らく」さんのお店の前

昨年、食べ損ねた「さざえのつぼ焼き」を狙っていた。


25

ここ、貴らくさんは横浜にきたら訪れる大好きなお店。

ご主人の魚や料理に対するこだわりがとにかくハンパない。


1

信頼している方が釣ってきた魚しか使わないし、時には自分で早朝から漁に出ることもあるそうな。

そんなご主人が提供するワンコインメニュー、期待が高まる。


5

焼き場の前で待つこと数分。

待ちに待ったサザエのつぼ焼きをゲット。

でもこれ、ただ焼いているんじゃない。


6

きちんとハカマを取って処理し、食べやすく1口サイズにカットされ、ワカメと一緒に焼いているのだ。

サザエのあのグリグリ(肝)が苦手な私も、すべて美味しくいただけた。

汁も極上の味わい。

これは立派な逸品料理だ。


7

サザエの横で焼いていたイカ。

これは麹につけて一夜干ししたもので、ご主人が食べやすくカットして出してくださった。


8

甘味があってやわらかなイカ焼き!

七味マヨネーズつけていただく。

こんな手間隙かけた料理、通常なら500円じゃいただけないだろう。

ありがたやありがたやm(_ _)m♥


9

お次はJapanese&Italian のお店「俺蔵」さんへ。


26
昨年の裏フェスのときはローストビーフをいただいたのだが、これがめちゃくちゃウマかった。

しかもスタッフの方々も皆感じが良くて、すっかりファンに♥


10

今年は「渡りガニのトマトクリームスパゲティー」

注文して出来立てを出してくれる。

このソースがまた絶品!

パスタ食べたあと残ったソースにパンつけて食べたかったがパンがないので飲んだ(;^ω^)


11

パスタをお腹に入れて少し腹ごなししようと会場を散策。

裏通りにある「Inferno」というバー・・・実は以前から気になっていたのだが、ちょっと気が引けてなかなか入れずにいたお店。

いつも20:00~のオープンだが、この日は昼から開いている!

しかも「苺のモヒート」!?

よし、入ってみよう!


12
気さくな女性のオーナーが笑顔で迎えてくれた。

お酒にはこだわっている様子。

13

そのままかぶりつきたい粒ぞろいの真っ赤な苺・・・これでモヒートつくるのか?

「苺のモヒート、お願いします!」


14
サクサクとした手さばきに見とれながらあっという間に作られるモヒート。


15

「苺のモヒート」、お初です。

苺の甘酸っぱさとラム酒のコクと甘さの後にスーっと来るフレッシュミントのさわやかな香り

これはお酒がさほど強くないよし子先生やふしみっちゃんも気に入ったよう。

今度は夜に来てみたい!


16
さらにフラフラ歩いてると山菜を売ってる人に遭遇。


17
もともと横浜に住んでいたが、秋田に移住して事業をやられているそうな。

コゴミやコシアブラがたくさん入って2パック500円。

スーパーで買うより断然安い。つい買ってしまった。


20

その後もみんなでシェアしながら食べ歩きは続く。

こちらは「OINOS石川町」さんのイタリア産生ハム。

原木をスライスして提供してくれる。

塩加減がマイルドで脂がフワッと溶ける。


21
こちらは韓国バル「ダックテイルズ」さんの韓国蒸し餃子

辛いタレをかけて熱々を一口で頬張る。

ん~♥これはビール呑みたくなる。


3

そして再び「貴らく」さんの前へ・・・


18
サザエも終わりに近づき、こっそりと「隠し玉」を見せていただく。

なんと、平政の西京漬けが!!!

これは勝浦の海でご主人の友人が釣ってきた平政で、3日間漬け込んだそう。

こ・・・これを焼いてください・・・♥


19
20分待って焼きたてが到着。

平政の西京焼き

甘さ控えめで酒に合う!


23
裏の裏メニューの「平政のお造り」もいただいた。

ブリに比べて淡白で生臭味もなくコリっとした食感。

紙皿でも、大根のツマもきちんとつくって添えてくださる。仕事に妥協はない。


22

ずっとキンミヤサワーばかり呑んでたが、最後は日本酒で〆。

満足じゃ。


24

おいしいものをお得にいただけるのはもちろんだが、石川町の方々との交流も楽しみのひとつ。

ほんとうに温かな街だ。

「石川町 裏フェス」、来年も絶対いくぞ。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ほろ酔いが一番難しい

9

一時はどうなることか心配だった「タコの吸盤」のその後。


1

片耳だけで24個の吸盤。両耳で48個。

ドロップパールとチェリークォーツを合わせて、なんだかゴージャスでエレガントな吸盤ピアス(イヤリングも可)ができました。


2

ちなみにドロップパールは“タコの卵”、チェリークォーツは“タコの頭”を表現してます。

限定5個で販売予定です。


1

さて、足の痛みや全身の筋肉痛も和らぎ、昨夜はハリキッテ酒の肴づくり。

出汁・醤油・塩・みりんを合わせた調味出汁で蓮根を炊き、いただき物の鰹節をたっぷり加える


2

沸騰して数分したら火を止めて、あとは余熱でレンコンに火を通すと同時に味を入れていく。

蓮根のシャキっとした食感を残すように。


5

器に盛って削り節と小ネギをのせて。

薄味に仕上げる代わりに、鰹の旨味をたっぷりと。

蓮根の甘さをも感じる、お上品な土佐煮。


3

お次は豆腐。

水切りしてフライパンでキツネ色に焼き付ける。


4

出汁・醤油・みりんを合わせた調味液にあらかじめ煮含めておいた海老と一緒に焼いた豆腐を漬ける。

食べる直前に素揚げした茄子も加える。


6

焼き豆腐と揚げ茄子のつゆ浸し

冬につくる「煮奴」の夏バージョンみたいな、夏によくつくる「揚げ浸し」みたいな。


7

出汁とほんの少しのマヨネーズと合わせた溶き卵の中に、細切りしてサッと炒めた絹さやとハムを加え、オムレツに。

「キヌサヤとハムのタママヨ炒め」のアレンジ版。

ハムの塩気と隠し味のマヨ、出汁がいい感じでまとまって優しい味わい。

絹さやのシャキシャキした食感も心地よくてずっと食べていられる♥


8

そして吉田類のぐい呑・・・

でも酒は1杯までと決めて、今回は呑み過ぎず、ほろ酔いで止めといた。

いつもそうすればいいのに。

でもそれが一番難しい。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

紫色の恥ずかしいヤツ

3

全身筋肉痛でヤル気がおきない。

自業自得だけど。

昨夜は焼きそばに全神経を集中させた。
4

半熟の目玉焼きは必ず。

青のりもたっぷりふって。

明日はちゃんとつくるから、許してね。


5

で、今朝は土曜日だけど部活の息子にお弁当。


8

今週は紫カリフラワーが目立った1週間。

息子はその度に反応していたけど・・・

6

今日は弁当をジッと見つめて・・・


7

「紫のヤツさ、誰かに見られると恥ずかしいから弁当開けたらすぐに食べるんだ。あ、これ文句じゃなくて報告だからね」

年頃の男子の気になるツボは理解に苦しむ。

報告ありがとう。

でもこれからも入れるけど。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

マツコの影響力

1

先日の「マツコの知らない世界」はシュウマイ

正直、さほどシュウマイに対して思いはなかったが、観てるうちに惹き込まれ・・・


2

昨夜はシュウマイ。

冷凍もんを、蒸篭で蒸して。


3

毎度毎度、影響されてしまう。

マツコ効果、恐るべし。

ちなみにパパはマツコの高校の後輩らしい。


4

今日のお弁当。

ちょっと寝坊して揚げ物三昧。

今週は土日もお弁当。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村