FC2ブログ

カテゴリ:「侠飯~おとこめし~」レシピ再現 の記事一覧

オトコがつくる「おとこめし」




昨日、息子から写真が送られてきた。


買ってきた牛肩ロース肉を筋切りして、おろし玉ねぎに漬けてから、塩胡椒したやつ。





…で、完成したステーキがコレ。


見た目悪いけど、なかなかウマくできたらしい。


マイ・ファーザーも喜んで食ったそうだよ。


よかったな。


付け合わせ、俠飯ではコンビーフポテトだったが、めんどうになったのか、茹でただけのジャガイモにしたようだ。





ドラマでは岩塩を少しだけふりかけて食べるシーンがあるのだが、それはマネしてみたかったのだろう。


生意気に400円もする岩塩を買ってきていた。





そうやって最後の夏休みを過ごした息子も、今日から学校。


同時に弁当生活もスタートし、今日はおにぎりだけでいいってことなので3つだけ詰めてやった。





気をつけて行ってらっしゃい!


…ところで、宿題は終わったのか?



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



栗原類じゃないよ吉田類だよ

1

呑兵衛の神様・吉田類さま

吉田類のように呑み歩きたいと憧れる呑兵衛は多いだろう。

グルメぶったり、クドクドとウンチクたれたりすることもなく、物腰柔らかく飄々として人懐こい

何より、ウマそうに呑んでる様子を観て自分も一緒に呑んでるような気分になる。

彼のトレードマークといえば帽子。

特にハンチングの印象が強い。


9
・・・で、今回の「NOMO-YOシリーズ番外編」として、男女兼用でかぶれるハンチング風の帽子をよし子先生にお願いしたのだが・・・

よし子先生、そもそも吉田類を知らなかった。

だから、栗原類じゃないってば。


1

まずは吉田類が何者かを説明して、今回のコンセプトを説明して、マリンキャスケットというタイプの帽子を作成してもらった。

ハンチングよりツバが広くふっくらしていて、男女共にかぶれるカジュアルなデザイン。

最大5cm間でサイズ調整もできる。

こちらもG.W.明けに販売予定。

よし子先生、ありがとう♥


2

・・・ということで、NOMO-YOシリーズはこれですべて完成し、昨日は撮影。

販売前の数日は特にバタバタする。

こんなときはカンタンでウマいもの・・・やっぱり侠飯レシピが活躍する。

DVD買ったときについてきた「飯本」

この中から献立を決めて・・・


3

↑はい、昨夜の晩酌。


4

もうお馴染みの「オイルサーディンの缶ごと焼き」

でも男たちはイワシが苦手なのでこれは私だけ。

男たちには豚バラのねぎ塩焼きをつくった。


5

↑これは「冷凍枝豆と竹輪のかき揚げ風」

天ぷら粉じゃなく、お好み焼き粉と水で揚げる。

サクッとしてほんのり甘みもあり、何もつけなくても美味しい。


6

「もやしと貝割れ菜のナムル」

サッと湯通してして水気を絞ったもやしと貝割れ菜を、ごま油・すりおろしにんにく・塩・白ゴマで和えてちぎった韓国海苔を混ぜた。

侠飯(おとこめし)レシピは、ウチの男達に好評だ。

忙しい時の侠飯(おとこめし)、助かっている。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

侠飯ふたたび



昨日は久々に「侠飯レシピ」



ベーコンとハムのミルフィーユカツ



これを作るとウチの男たちはご機嫌だ。




さて、G.W.後半に突入したが、朝からまた作業。




Tシャツを作ってみたり、



カルピス模様の手ぬぐいも制作中

「NOMO-YO」シリーズはG.W.明けの販売予定ですm(__)m



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

最強の組み合わせ

1

昨夜の「侠飯」↑


2

もう何度も作ってるからいい加減見飽きたーっていう方も多いかもしれないけど、また載せちゃうよ

「オイルサーディンの缶ごと焼き」

ちなみに、魚の缶詰は「ツナ缶」以外は受け付けなかった自分が珍しくハマったもの。


3

これは「冷凍枝豆とちくわのかき揚げ風」

ちくわの天ぷらはむかしから作るけど、枝豆と合わせてお好み焼き粉でつくるのは初めて。

これがほんのり甘くて、なんにもつけなくてもそのままイケル。

ちょっと醤油をたらしてご飯にのっけて食べてもオススメらしい。


4

これは「キュウリとミックスナッツの和えもの」

ミックスナッツときゅうりをビニル袋に入れて麺棒みたいなヤツでガンガン叩いて塩コショウで調味するだけなんだけど、これが意外にも家族に大人気。

この前、大皿で出したら取り合いになったっほど。


この3品は画面は地味だが最強の組み合わせなのだ。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


小旅stもよろしくお願いします♥
「小旅st」ではお店や観光スポットはもちろん、旅先で出逢った興味深い人々にもスポットを当てて、写真を撮れないシーンはイラスト付きでご紹介しています。よかったらこちらもよろしくです♥

勝手に「侠飯week♥」

1

「侠飯」のDVDを繰り返し鑑賞・・・無性に“侠飯”が食べたくなった。

で、一昨日の夜から勝手に「侠飯week♥」と称して、お気に入りの「侠飯」を再現することとした。

2

一昨日は「ベーコンとハムのミルフィーユカツ」

これはウチの男達が大好物。

つくると非常に喜ぶ。


3

昨夜は餃子。

これまでなんとなく作っていたが、昨日は調味料の量もレシピ通りにやってみた。

残念ながら、やげん軟骨は売ってなかったので今回は無しで。

4

ちょっとした手順を守るだけで、今までとはぜんぜん違う仕上がりに驚いた。

餡がしっとり、肉の旨味もしっかりしている。

餃子にうるさいパパが、初めて褒めてくれた。


5

これは「焦がし醤油の大蒜炒飯」

ラードで炒めて、コクと甘さを引き出す。

6

創味シャンタンの即席スープは湯で溶かすだけ。

助かるね~

7

というワケで、軟骨がなかったのが残念だが、それ以外はほぼほぼ再現✩

「侠飯」は、小うるさい男達も喜ぶ

さて、今夜の侠飯は・・・♪


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


小旅stもよろしくお願いします♥
「小旅st」ではお店や観光スポットはもちろん、旅先で出逢った興味深い人々にもスポットを当てて、写真を撮れないシーンはイラスト付きでご紹介しています。よかったらこちらもよろしくです♥