FC2ブログ

2017年07月 の記事一覧

ラスボス「リリカ」様




ブロック注射後、初の診察。




「あー、これはブロック注射しても効果ないタイプのヤツですね」






…と言われ、「リリカ」と言うかわいい名前の薬を処方された。


でもこのリリカ様、ラスボス級の痛み止めらしく、副作用も比較的お強いらしい。






嗚呼…空は夏空



息子はヘルニア





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



呑兵衛は矛盾だらけ

1

この蒸し暑さの中で、まさかの湯豆腐。



2

アツアツの湯豆腐に、キンキン冷え冷えのビールとワンカップ。


3

冷たいもので弱っているだろう内蔵を温めたくて

でもやっぱり冷たいビールやワンカップで喉を潤したくて

そんなジレンマを抱えながら設えた晩酌。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

酒欲はとまらない

1

朝起きて食欲がない・・・

でも食べなきゃ動けないから、昨日はちりめんじゃこや薬味をたっぷりのせてアツアツの出汁をかけたお茶漬け。



2

夜はポテトサラダだけつくって、あとは買ってきたやつで済ませた。

全体的にサッパリ系。

早くも夏バテか。


3

今朝は一度6:00に起きたものの、しんどくてリビングで横になって二度寝。

寝たら少し楽になった。

さて、これから仕事。

バテても酒欲はとまらない。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

嗚呼、小市民

1

お勉強合宿2日目の夜。

男子ならみんな大好物のトンカツをつくった。



2

さぁ夕飯だよー


3

そーいえば、聞くの忘れてたけど、キライなものってあった?


4

「僕、ピータンがダメなんです。他はキライなものありません」



5

ピータン・・・

大丈夫よ、フツーのおウチではほとんど出てこないから


6

ちなみに息子はピータンを知らない・・・

息子よ、すまない。

これからもきっと我が家ではピータンが登場することはないだろう。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

お勉強合宿

1

昨日から「お勉強合宿」という名のお泊まり会がウチでスタート。

昨年末に“プチ家出”してきた息子の友達が再びやってきた。

今回は家出じゃないよ。


2

私ができるコトと言えば、ご飯を作ることくらい。

ということで、またもやせっせと串を打つ。


3

私がつくるメニューはどうしても酒のアテになってしまう。

でも串焼きって、なんだかお祭りみたいで楽しいから、人が来た時はついつい作ってしまう。


4

今回はおもてなし風に、彩も考えて。


5

いっそ串焼き屋でもやるか。


6

そして今日の朝ごはん。

木綿豆腐とたらこを炒めた「豆腐のたらこ炒め」

焼いた油揚げをネギの味噌汁にぶち込んだ「焼き油揚げの味噌汁」

胡瓜の浅漬けに、ギリシャヨーグルト。

さぁ、今日もちゃんとお勉強してくださいよ、受験生。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

仏の顔も三度まで

1

や・・・やっちまった・・・


2

昨日は仕事終わってから北千住の例の店へ向かい、


3

髪の毛モリモリのこの方と一緒に呑んでたら、偶然他のビールクズの方とも遭遇し、みんなでワイワイ梯子酒。


4

でもちゃんと電車の時間も気にして、比較的早めにお開きにしたのに・・・



5

ハッと目が覚めた時には終着駅

知らない駅だし、電車はないし、誰もいないし、金もないし、周辺にも何もないし、真っ暗だし・・・

どうしよう・・・帰れない・・・



6

パパに連絡するも、お酒飲んじゃったから車で迎えにきてもらえず・・・

ビジネスホテルもないし、金もないし・・・

「お金、用意しておくから、タクシーで帰ってきな」


7

・・・で、真っ暗な道をタクシーで走り、1時間・・・

料金は10800円なり。

恐る恐る玄関ドアを開けると・・・・


8

「・・・次やったらもう行かせないよ」

静かに怒るパパがいた・・・


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

フライング野郎




土用の丑の日を目前にして、我慢できなかった。







鰻の白焼き






どうかフライングを許してくだせぇ…






にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

「あなただけみつめてる」

14

本日より、チングルベルさんにてホラーなひまわりモチーフの「あなただけみつめてる」シリーズが販売されます。

いま巷で騒がれている“サスペンス仕立て”でお送りいたします。


2

元を辿れば、ある夜に突然描き始めたこのイラストから始まって・・・


1

「あなただけみつめてる」シリーズを完成させました。


3

バッグ・・・ホントはいつものようにプリントしてシンプルなトートバッグをつくろうと思ったのですが、

チングルベル後藤さんから

「まるごとヒマワリのバッグをつくってみたらどーですか?」

と言われ、チャレンジしてみました。


4

目玉の周りにはグルッとビーズ刺繍を施し、ひまわりのボディはからし色の麻100%の生地でできています。

直径は約30cm、マチは約7cm、持ち手幅は3cmで肩にも余裕でかけられる長さです。


5

内布は生成りの綿100%の生地。

内ポケットは約15×15cm。狂気的なひまわりのイラストがプリントされています。


6

こちらはブローチ×2。

充血した目ん玉がのぞいています。

手作業なので、それぞれ微妙に違います。


8

かごバッグにつけたりするとかわいいです♥


7

こちらは指輪。

フリーサイズです。(調節できます)

こちらの目玉はきれいな白目。

まだピュアな子です♥


9

今回、このエキセントリックな作品の“緩和剤”として、ミスよし子とコラボして帽子を作ってもらいました。


12

名前は「ecru 」(エクリュ)

フランス語で「生成り」という意味。

その名のとおり、いろいろな生成りの麻を接ぎ合わてつくってあります。

シンプルだけと、奥深さがある、夏らしい帽子です。

ツバにはワイヤーが入っているので、好みのカタチに自由自在♪

こちらもチングルベルさんで販売です


10

そしてもうひとつ・・・

Tシャツもつくってみました。

色味はクリーム系。

綿100%、6.2オンス


11

サイズ展開は、

◆XS
着丈57、身幅42、肩幅38
◆S
着丈63、身幅47、肩幅42
◆M
着丈68、身幅47、肩幅46

の、3種類、各1です。

ちなみに、身長169cmの私が来ているのはSサイズ。

女性のM~Lくらいのサイズです。

細身の男性ならSでもよろしいかと。


13

はい、ちょうど今、チングルベルさんで販売スタートいたしました。

通販、商品についての詳細・お問い合わせはチングルベルさんまでお願いします↓

チングルベルさんHP↓↓↓
http://news.chinglebell.com/

チングルベルさんインスタ↓↓↓
https://www.instagram.com/chinglebell510/


ぜひ、お気軽に お問い合わせ 下さいませ〜!
chinglebell510@gmail.com


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

全力で晩酌を楽しむ

1

仕事が終わり、日が暮れないうちに急いで晩酌のセッティング。

窓を開け放って夕涼みしながら呑みたかった。


2

金魚が描かれている火鉢に氷をたっぷり入れて缶ビールを冷やす。


3

インスタのフォロワーさんがつくっていた「タコとキャベツ焼き」をマネっこ。

簡易的なたこ焼きのような

でもソースじゃなくマヨネーズ・一味・ゆずポン酢でいただくのがまた良い。


4

「日本一」で買ってきた手羽中串を網の上でカリッと焼きながら、まずは1本目を一気に飲み干す。

5

煙が出ないタイプとか、ぶら下げておくだけでいいとか、いろんな虫除けや殺虫剤があるけれど、ワタシはやっぱり「キンチョーの蚊取り線香」。

この香り、このビジュアル、子供の頃からの夏の風物詩。


6

結局昨夜は缶ビール4本空けてベロベロ。

呑むために、自分のためだけに、全力で全ティン具し、一人晩酌を楽しむ。

そんな余裕が今は必要。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

病院の待合室で考えてた晩酌メニュー

1

昨日はヘルニアになった息子の病院の付き添い。

病院の待合室で、酒の肴のことばかり考えていた。

帰ったらスグにつくれるメニュー・・・そうだ、冷蔵庫にししゃもがあるからグリルで焼くだけにしよう。


2

同じく冷蔵に常備している玉ねぎ

これは輪切りにして、パセリを混ぜ合わせた天ぷら粉をまぶして両面カリッと焼いて・・・


3

地元で採れた生の枝豆はそのままフライパンで蒸し焼きに。

水は使わず、油もひかず、フライパンを振りながら焼くだけ。

最後に塩振って完成。

豆の旨味と香りを堪能できる。


4

あー・・・久しぶりに心太もいいなぁ~・・・

夏にしか食べないもんなー

薬味たっぷりのせて柚子ポン酢ぶっかけて♥


5

おっと、男たちのメイン料理を忘れてた

豚バラ冷凍してあるから、それで青椒肉絲でもつくるか・・・


6

・・・ってコトで品数多くなった昨夜の晩酌。

息子のヘルニアは、考えたって治るわけではない。

だから、酒の肴を考える。

有意義な時間であった。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

目玉妖怪

1


昨日、夏の新作の撮影が終了し、チングルベルさんへ納品手続きを済ませました。


怖い画像でスミマセン


皆様からもコワイ、怖いと言う声をいただいております。




2


今回はスケジュール的にモデルさんを用意できなかったので、朝からバカみたいに自撮りしてました。



その後タグを作ったり、梱包したりと、あれこれ作業してるうちにあっという間に一日が過ぎ…





3


冷凍しておいた鯖をこんがり焼いて、シンプルなポテトサラダで晩酌。




ホッとするのもつかの間、次の作品が頭の中をグルグル回っている。




にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

安物でも極上に

鰻を食べなくなって久しい。

理由はやっぱりお値段。

でも、やっぱり食べたい鰻。


1

昨日、スーパーで一枚850円と2300円の鰻が並んでいたが、悩んだ末に850円の鰻を買ってみた。

①まずは付着しているタレを水でよく洗い流し、水気をよく拭き取る

②鰻に酒をふる

③アルミホイルに包んで魚焼きグリルorトースターで蒸し焼き

④アルミホイルから取り出して、両面を焦がさないように焼く。


あとはカットしてご飯にのせて薬味を添えれば「ひつまぶし」の完成☆彡


2

850円の安物とは思えないほどのふわふわ感!

両面焼いたので表面は香ばしい♥



3

刻みネギや山葵、白ごま、山椒など好みの薬味をのせていただく。

晩酌のときに米はめったに食べないが、これば別。

冷えたワンカップと共に、極上のシアワセ


4

鰻にはだし巻き玉子

5

だし巻き玉子にアツアツの出汁をぶっかけて。

これもまたよし。


6

〆はやっぱりお茶漬け。

出汁をかけてサラサラかっこむ。

850円でこれだけウマければ文句なし。

土用の丑の日をフライングしたけど、来週もまた食べたい鰻。

次はできたら白焼きが食べたいな。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

一年の折り返し地点

1

昨日は仕事が終わったあと下北沢へ向かい、ライブ&打ち上げに参加させていただいた。

様々な業界の方々と出会いたくさんの刺激を受け、今後の作品作りについてのヒントもいただき、とても有意義な時間を過ごすことができた。

人とのつながり・・・「縁」というのは不思議なもので、常に感謝しながら大切にしてゆきたいとしみじみ思う。


2

今年も半分が過ぎた。

「一年間よく頑張った」と、胸を張って言えるような仕事をして、大晦日にウマい酒を呑みたい。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

総武線からこんにちは




ただいま移動中の電車の中でございます。



ここ数日バタバタ


ザワついております。





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

見返りを求めない

2

昔は料理をつくったら褒めてもらいたかった。

「アナタのために一生懸命つくったの」

そんな想いを察して欲しかった。

だが、今は違う。


3

ただウマい酒を呑むために、自分が食べたいがために料理をする。

だから、大量に巻き串を作ることも厭わない。


4

アスパラやピーマン、ネギ、大葉・・・それぞれの具材が、豚バラに抱きしめられるだけでこんなにもウマいなんて。

トウモロコシは薪割りみたいにブッた切って、素揚げして砂糖醤油に絡めたもの。

これもウマし。

せっせと巻いて刺した串焼きも、あっと言う間になくなっていく。


1

ワタシは感謝の言葉なんて求めていない。

ただ、文句を言うのはやめてほしい。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

胸を打ち抜かれる

2

先日、前職の仲間と飲んだ時のこと。

社会人になって2年目の若者に人生相談にのってもらった。

実はいろんなことをイロイロやりすぎて、そろそろ手一杯になってきてしまって・・・旅ブログも閉鎖してしまった。

安定感のない作家活動に専念するか、それとも働けば確実に収入を得られるバイトと並行しながら続けていくか・・・

でもよりによってこれから息子が高校→大学と金のかかる時期に・・・とウダウダ悩んでいた。



3

「やるなら、やりたいと思った今、やるべきだと思いますよ」

静かに落ち着いた口調で話し出す

「高校もお金かかるけど、大学行ったらもっとお金かかりますよ(^_^;)それなら、まだ息子さんが高校生のうちに3年間と期間を決めて死ぬ気でやってみたらどうでしょう?」

彼女自身、夢のために学校を入り直し、今まさにその夢だった仕事についているから説得力がある。

「死ぬ気でやってダメなら別の道に行けばいいし、よければそのままやり続ければいいじゃないですか。とことんやってみましょうよ。」

4

その言葉に胸を打ち抜かれ、打ち抜かれて空いた穴から涼しい風が通り抜けたような感じだった。

そうだ・・・自分に自信がなくて、片手間に作家活動しながらイザという時の逃げ道としてバイトをしていたんじゃないか・・・

ホンキでやりたいなら、ホンキで取り組んでみるべきではないか?

それでダメなら自分自身も納得がいくし、また別の道が見えるかもしれない。


1

25歳の若者からいただいたコトバでようやく決心がついた。

これからバイト行って、辞めること告げてきます。

あ、でも辞めるのは9月ね。急に辞めたら迷惑かかるから、そこはオトナとしてちゃんとしないとね(^_^;)


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

後悔先に立たず

3

昨日は二日酔いに苦しみながら猛省・・・

嫌なことを忘れるには何か他のことに没頭しようと、午後から作品作りに励む

が、それとこれとは別であることに早くも気づき、また凹む・・・。


2

やっぱり酒での失敗は酒で忘れるしかないのか。

休肝日にしようと思ってパスタをつくったけど、呑まずにいられない。

結局ビールを開けてしまった。


1

しばらく落ち込んでいたが、いくら落ち込んだからって、過ぎたことはもう取り戻せない。

だから、考えるのやーめた。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

帰省本能


おはようございます


二日酔いです






昨日は途中から記憶がブッ飛び



気がつけば電車を乗り過ごし、



それでもちゃんと家に帰って



風呂入って布団で寝てました。






激しい自己嫌悪に襲われております…






にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

トリセツを読まない女

1

「インスタビールクズ千葉会」の大さんの試作中の栓抜きをお借りしてきた。

ホームセンターでパーツを買ってきてつくった本体に、消しゴムはんこでつくったスタンプを押した大さんの完全オリジナル♥

昨日、さっそく瓶のクラフトビールを買ってきて、使い心地を試してみようと思ったのだけど・・・


2

あれ・・・?

そーいえばコレ、どーやって使うんだ??

普段、トリセツをほとんど読まないワタシ。

大さんに聞くの忘れてた。


3

で、同じくビールクズの方々にラインで聞くも、よくわからない・・・

え?テコの原理?

えーっと・・・



4

↑なかなか理解できないワタシにシビレを切らし、@maaaaacha414さんがイラストを描いて送ってきてくれた。




5

で・・・できた!!!!

できたよ!大さん!!!!



6

王冠が曲がらずにキレイに開けることができる栓抜き♪

大さん、増産準備中だそうな。


7

でも使い方聞いてるうちにビールがぬるくなっちゃったよ・・・

新しい道具を使うときは、事前に使い方をちゃんと確認しておきましょう。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

薬味祭り

1

夜風が心地よかった昨夜。

新じゃがを皮ごと細切りして、カリカリに焼いた豚バラとにんにくでソテーし、塩コショウ、醤油で味付けした簡単つまみ。

にんにく→豚バラ→じゃがいものの順で炒めて、それぞれ一旦取り出してから最後に合わせるといい感じに仕上がる。


2

マグロの赤身はカルパッチョに。

オリーブオイル、わさび、醤油を合わせたタレをかけて、薬味をたーっぷりのせてやりました。



3

買ってきた島らっきょうの塩漬けも添えて。

夏はニンニクや茗荷、大葉、ネギなどなど、薬味系たっぷりの料理に助けられる。

そして、ビールもとまらない。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

夏の終わりの始まり

夏の新作・「金魚の糞」シリーズは昨日で完売いたしました。

ありがとうございます!

もうすぐ梅雨明け間近

いよいよ夏がやってくるのです。
5

夏といえばヒマワリ・・・あちこちで咲いてる姿を見かけるようになりました。

ヒマワリ・・・

「元気」「明るい」「華やか」・・・そんなポジティブなイメージのヒマワリ・・・


1

でも私の瞳に映っているヒマワリはこんなイメージなのです。

ごめんなさい・・・どうしても人間に近い動物的な意思を感じてしまうの。

この夏最後の新作として、このヒマワリをテーマにした作品をつくろうと思います。


3

そんな昨日もモーレツに暑かった!

「食べたい」というよりも「呑みたい」気持ちが上をゆく。

半額で売ってた海ぶどうを買ってきて、わさび醤油でさっぱりと。

プチプチの食感がクセになる。


4

他に、あまり手がかからないおつまみばかり並べて、早々に晩酌。


2

夏本番はこれからだけど、いよいよ夏が来た頃には秋のことを考えているんだろうな。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

鶏皮問題

1

焼き鳥屋に行くと、いつもぶつかる悩ましい問題・・・

鶏皮がカリカリか否か。

鶏皮は断然、カリカリに焼いてあるのが好き。いや、むしろカリカリでないと食べられない。


2

残念ながら、カリカリに焼いてくれるお店になかなか出会えず、彷徨う日々・・・

それぞれのお店の焼き方に従うべきではないか・・・との理由で、「カリカリに焼いて」と注文するのは申し訳ない気がしてできない。

だから、初めて訪れた店では相方に鶏皮を注文させて様子をみる。



3

昨日は前職の仲間と久々に会って焼き鳥屋さんで呑んだ。


4

・・・で、やはり立ち止まる鶏皮問題・・・

すると当時学生アルバイトだったしっかり者のコイズミー(今では立派な社会人)が

「大丈夫ですよ、聞いてみましょうよ」

と言って、鶏皮をカリカリに焼いてもらえるか聞いてくれた。



5

おぉーーーーーっ!!!

コレコレ、コレだよ。

カリッカリでウマイ!

カリカリに焼いた鶏皮なら、何本でも食べたいv(。・ω・。)。)。)

これからは素直にお店の方に聞いてみよう。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

出会いに感謝した七夕の日

8

昨日「金魚の糞」ピアスとイヤリングがチングルベルさんにて発売されました。


11

モデルはインスタで仲良くなったビール仲間、マサミさん♥(@machared)

着けていただいているピアスは撮影用に別につくったものです。


4

おかげさまで、たくさんのお問い合わせいただき、アクセサリーは残り2点となりました。

ありがとうございます♥


10

撮影には、東京・北千住にあるビールクズの聖地である「びあマ」のスタッフの皆様にもご協力いただきました。


1
そしてこちらは「金魚の糞トートバッグ」

「白金魚」と「黒金魚」の2種類つくりました。

「白金魚バッグ」はお取り置きになりました。

誠にありがとうございます!

「黒金魚バッグ」はまだございます
※7/8 「黒金魚バッグ」売れました。お買い上げいただき誠にありがとうございます


6

何度も作り直してやっとできた3D金魚。。。バッグチャームもつくってみました。

やっぱり金魚が糞してます♥


3

こちらのバッグチャームもお取り置きになりました♥

ありがとうございます!


2

「黒金魚トート」は、マチ約10cm、横約30cm、縦約35cmです。

持ち手幅は3cmあり、長さは55cm。肩に掛けられます

大切に飼ってくださる方、大募集です♥


5

ということで、「金魚の糞シリーズ」、残り3点のみとなっております

気にかけてくださっている方がいらっしゃいましたら、チングルベルさんまでお問い合わせください↓
chinglebell510@gmail.com


7

そんな朝からバタバタだった昨日。

成田に「おいおい教祖様」が降臨されるとの情報を耳にし、ミよし子と一緒に飛んでゆきました。

たくさんの方々に出会えた素晴らしさを噛み締めた七夕の夜でございました。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

全身毛だらけ

1

皮付きのヤングコーンに初めて出会った。

トウモロコシと同様に剥いてみると中からヤングコーンが・・・

小さな粒一つ一つから毛がブワーっと生えていてゾクッとした

毛むくじゃら・・・


2

その毛を取り除いて素揚げにし、醤油とみりんを同量合わせ、好みの甘味で砂糖を加えてタレをつくり、揚げたてにくぐらせる。

柔らかくて甘くて、香ばしい。

焼きとうもろこしのような感じ。美味である。


3

でも、ホントは毛むくじゃら・・・・

あの姿を見るとザワつく。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

病院はキライ




息子がヘルニアになりまして。



昨日は病院を2軒ハシゴして、今日は紹介状をもらって3軒目の病院にきております。




にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

汗もビールもとまらない

1

昨日、通勤途中の線路脇に咲いていたヒマワリ。

まだ梅雨明けしてないのに、もう咲いている。

自宅から駅まで歩いてすでに汗ビッショリ。

仕事中も汗ビッショリ。

帰りは西陽を浴びながらさらに汗ビッショリ。


3

家に入ればさらにモワ~っとした暑さ。

汗拭くヒマもなく、そのまま食事の準備。

風呂入ってさらに汗をかき、茄子の挟み揚げをつくってまたさらに汗だく。

2

キンキンに冷やしたビールもすぐにぬるくなる。

だからまたたくまに“吸引”して、また次の缶に手を出す。

そしてまたぬるくなる前に急いで呑んで・・・

終わらない魔のループ


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

“めんつゆ”の行方

1

酔って(おそらくお茶と間違えて)ラッパ飲みしてしまっためんつゆ・・・

一度口をつけてしまったものは、そのまま保存できない・・・

かと言って捨ててしまうのはもったいないので・・・


2

一度めんつゆを鍋に移して加熱殺菌・・・


3

で、昨夜は蕎麦にした。


4

茄子とピーマンを炒めてめんつゆで味付けした「茄子とピーマンのめんつゆ炒め」

とにかく、このラッパ飲みめんつゆを速やかに処理したい。


5

余ってたゴーヤーとたらこ、大葉の千切りは天ぷらに。



6

さて・・・「ラッパ飲みめんつゆ」、反応はどうかな・・・


7

うっ・・・気づいたか・・・!?


8


すごい勢いで蕎麦をすすり始めて、あっという間に完食。

バカでよかった・・・。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

めんつゆラッパ飲み

1

昨日は「インスタビールクズ千葉会」という楽しい会に初参加させていただいた。

ほとんど初めましての方ばかりだったが、酒を交わせばすぐに仲良し。

酒ってスバラシイな。


2

で、呑んだ割には軽度の二日酔い。

パパおはよー。


3

するとツカツカとパパが寄ってきて、

「ゆうべ、めんつゆラッパ飲みしてたけど、大丈夫?」



・・・え?





4

「帰ってきてめんつゆをそのままラッパ飲みしてたよ」


5

「そのあと吐き出してたけど」



6


良い子はマネしないでね♥



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ピンクだらけの食卓

5

インスタやってると、ときどき「○○バトン」というものが回ってくる。

仕事が終わってスマホをみると・・・

今回は「ピンクバトン」

ピンクのものなら何でもPOSTしていいらしいんだけど、料理を主にしている自分としてはやはり料理でピンクを表現したいという無駄なプライドがある。


2

で、昨夜はドピンクのテーブル。


3

ちょうど たこの唐揚げ をつくろうと思ってたので、たこ飯も炊いた。

たこの色でピンクに染まったごはん。

普段は絶対呑まないピンクのZIMA

テラスに咲いていたピンクの小手毬の花を飾って。

コースターもピンク


4

よーくみると箸置きもピンク

やれやれ・・・ミッションクリア


これって一体なんなんだろうな・・・

いつも疑問に思うが、マジメに遂行してしまう自分がいる。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村