FC2ブログ

2018年10月 の記事一覧

紅一点弁当




嫌がらせじゃないよ


ヤケクソになってるわけじゃないよ


今日は「紅一点弁当」





なぜなら、大根の桂剥きの練習中に親指を縦にザックリ切っちまって作る気力が喪失してるからなのさ。


職人が砥いだキレッキレの包丁を、素人が易々と使うと痛い目にあう






にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



反省してます




昨日はおとなしく家呑み


しらすと青唐辛子の出汁巻玉子


油揚げと春菊の炊き込みご飯


茹でアスパラ


味噌汁


ツマミもカラダに優しいものばかり


、、、反省してるのよ。





パパとはできるだけ顔を合わせないように、早々に就寝


朝も早起きして弁当つくり、やはり顔を合わせず出かけた





今日も仕事で遅くなるから、男達の夕飯の用意をして。


今夜はチャプチェだよ。


あー今夜もまっすぐ家に帰りたくない





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

仏の顔も3度まで

4

一昨日、仕事終わりにまた例の大衆酒場に立ち寄り、独り呑み。

シャリキンサワーに目玉焼き。

目玉焼きがメニューにあるって嬉しい(*≧∀≦*)



1

最後にホッピー飲んで家路へ。

電車に揺られて気持ちよくなってついウトウト・・・


2

・・・としてたら、乗り過ごしてしまった。


1

電車を乗り換えて、再び家路へ。

またウトウト・・・



2

ハッと気づいた時にはもう遅かった



3

またやっちまったよ。

ココはドコ?

現状を理解するまで少し時間がかかった。

5

タクシーを呼んだが、もう営業は終了したと断られた。

・・・で、また夜道をひたすら歩いて家に向かい・・・

4時間半歩いたところでようやくコンビニを発見。

もう歩けない・・・コンビニで店員さんにタクシー会社を探してもらい電話をかけまくったがすべて断られた。

すると店員さんが休憩時間の合間に車で最寄駅まで送ってくれると!

「このまま歩くとあと3時間はかかりますよ」

また、心優しい人に助けていただいた。


7

家についたのは朝の5:00。

仮眠して再び仕事に向かった。

睡眠不足と歩き疲れでフラフラ。何度もの気を失いかけた。

・・・で、問題はパパ。

めちゃくちゃ怒っている。


夜は鶏団子鍋をつくってご機嫌をとろうという陳腐な作戦


8

コンビニでモンブランケーキも買って、謝罪した。

が、今回はこれではおさまらないらしい。

怖いからしばらく近づかないようにしよう。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

持つべきものは職場の仲間




昨日は職場の仲間との呑み


約束してたの忘れて、直前になって思い出した


あぶない、あぶない





呑み友はたくさんいるけど、仕事の悩みや愚痴をわかってくれるのは、やっぱり職場の仲間。





腹割って話しができる人は貴重な存在だ





悩みや不安や不満をぶちまけても、最後はポジティブに着地して、また頑張ろうと誓う。






実は来月から異動が決まって、さらなる技術を身につけるべく新たなステージの幕が上がる




にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

間違い探しじゃないよ




今日の男の浪漫弁当は、チャーハン弁当とチャーハン弁当


ネギトッピングあり・なし


焼き豚と米の比率はほぼ1:1





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

マルチタスク




だいぶ冷えてきたとはいえ、厨房内は半袖で十分な暑さ


仕事終わりの駅呑みがウマイ





帰りが遅く、もたもたしてると日付けが変わってしまう。


ゆっくり風呂に入りたいし、でもゆっくり呑みたいし、夜のうちに洗濯も済ませておきたい


だから、「風呂呑み」


以前からブログを読んでくださっている方はご存知だろうが、自分にとって風呂呑みは珍しいことではない





洗濯機を回してる間にゆっくり風呂に入りながらゆっくり呑む。


同時にやってしまえばいいのだ。


賛否両論あるとは思うけど、ごめんなさい、これが私のスタイルなのでございます





元気をチャージして翌朝はシャキッと目覚める


そして朝から海老天5本揚げて、天丼弁当


修行した玉子焼きをまた持ち帰って、デザート代わりにぶち込んで


今日は比較的早く帰れるから、風呂じゃなく部屋で晩酌できるかな😂





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

アニキ祭り




アニキからもらった銀杏が大活躍中


先日は銀杏をたっぷり入れたきのこの炊き込みご飯をメインに「呑み弁」作って






昨日は銀杏たっぷりの飛竜頭


擂り粉木はもちろんアニキお手製





ポコポコ飛び出ている銀杏がかわいい❤️


山芋入りでふわとろなのがウチの特徴





酒はこれまたアニキから届いた「ワンカップ大関の瀬戸内仕立て」





蕪の浅漬けをのせているのは、アニキからもらった備前焼の小皿





気がつきゃ「アニキ祭り」の食卓に


アニキに敬意を込めて乾杯





今朝は一晩漬け込んでおいた鶏肉を竜田揚げに




未開封の新鮮なマヨと共に持たせてやったわよ




にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

感覚がつかめた!

1

仕事中、空き時間をみつけては例の玉子焼鍋の返しの練習。

キッチンペーパーを使ったエアー玉子焼。

いまだに「ふわっと」「カラダの力を抜け」「重力を利用しろ」の感覚がカラダに入ってこないでいた。


2

するとその様子を見ていた別の若手の職人さんが

「極端に言うとね・・・」


3

と、今まで言われたことを大げさな感じで説明してくれた。

その瞬間、頭の中でパッとイメージが出来て、わかったような気がした。


4

で、やってみたらできた。

何度も何度もキッチンペーパーを使って返す練習を繰り返した。

ホントだ、カラダに力を入れる必要ないんだ!

手首に力を入れる必要がないから痛くならない!

「ふわっと」ってこーゆーコトね!!!


5

ようやく感覚がつかめ、板長のところへ飛んでいって見せた。

すると実際に卵を使って練習して良いとの許可がおりた。


6

でもまずは、通常のお店の出汁の量よりも少なめにして巻きやすい状態の卵液で練習。

カタチはガタガタだし、焼きムラはあるし、仕上がりとしては最低。

でも初めて巻くことができた。


7

今後の課題としては、出汁の量を増やして、火の具合を気をつけながら色ムラなくツルンと、巻き目が見えないふわっとした一流の玉子焼を焼けるようになること。

修行はまだまだつづく。


8

許可をいただいて家にもって帰ってきた記念すべき玉子焼第1号。

息子の弁当にブチ込んでやったわよ。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

秋刀魚祭りだ!




仕事の取引先の魚屋さんが、刺身でも食べられる新鮮な秋刀魚を60本もくれたそうで。


じゃあみんなで賄いで食べようぜってことで、昨日は職人さんが一斉に焼いてくれた






業務用の機材で、プロが焼く秋刀魚の塩焼き


マズかろうはずがない





インスタ映え狙って秋晴れの下で写真撮ってから厨房内でみんなで立ちながら食べたw





実はハラワタは苦手。


でも新鮮でうまいから食べてみろと言われて口に運んだら「たしかに!」


臭みがなく、ほろ苦さの中に旨味がある


生まれて初めてハラワタこど秋刀魚を食べて、この通り完食✨


ビールや日本酒呑みたくなっちゃったよ


贅沢な賄いだった


ごちそうさま





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

まっすぐ家に帰りたくない




仕事終わって、疲れて、腹ペコで、家まで待てずに"サイゼ呑み"


最近、寄り道癖がついて、まっすぐ家に帰りたくない





昨日から気持ちのいい秋晴れ


そして今日もこれから仕事だぜ


このまま電車乗ってどこか遠くへ行きたいなぁ





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

今宵も"口福"




昨日は男達には豚バラ白菜鍋を仕込んでから仕事に行った





帰ったら自分の酒の肴づくりに専念





これも事前に塩焼き用に仕込んでおいた鮭


いい塩梅に仕上がった





鮭の塩焼きにはアスパラのおひたしを作りたくなる





そしてアニキからもらった銀杏


昨夜は天ぷらにした


銀杏て、天ぷらにすると甘味がでてこれまたウマい。





ワンカップ大関を熱燗にして、呑み干した


今宵も"口福"♡





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

アニキに乾杯★





岡山のアニキから今年も銀杏が届いた


ホームセンターに走って銀杏の殻割り器を買ってきて、黙々と割っていく





アニキが自ら拾い集めて、ワンカップ部のみんなぬ送ってくれた銀杏


キリンの「岡山づくり」の新聞広告の上に広げた銀杏の写真まで撮ってw





殻を剥いて、薄皮のまま低温の油で揺すりながら揚げていくと、皮が自然にペロペロ剥がれて中からツルンとした翡翠色の実が現れる


揚げたてに塩ふって口に放り込めばホクホクの食感に感動する




同梱されていた「岡山づくり」ビールと、日本酒と共にいただく秋の味覚





ちなみに、この信楽焼のぐい呑は岡山に遊びに行ったときにアニキからいただいたもの


アニキ夫婦にはいつもいつも世話になって、クセもの揃いのワンカップ部をまとめてくれて😂


アニキ、いつも美味しいモノと癒しをありがとう


今宵も乾杯★٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

ただいま修業中

1

再び料理の世界で仕事をするようになって3ヶ月。

ガチの職人さんの下で働くうちに、生意気に自分も出来る仕事を増やしていきたいと思うようになった。

まずは職人さんの玉子焼の技術を習得したい!

教えてほしいと懇願したらOKしてくれた。

・・・が、玉子焼鍋が重くて持てないことが判明

こ・・・こんな重いの・・・? 


2

ということで、まずは毎日左腕で4kgのダンベルを持って腕力をつけることから始めた。


3

すると、あんなに重かった鍋が少し軽く感じるように。

努力は裏切らない。


4

ようやくスタートラインに立てたと思ったが、職人の世界はそんな甘くない。

箸を使って返すんじゃないんだって。

あくまで箸は添えるだけ。

出汁多めのふわふわの玉子焼は箸でつかむと崩れちゃう。


5

ついやってしまいがちなのが、中華料理みたいに鍋をふってしまうこと。

それやると、玉子焼が飛んでくる。

上に上げて重力で返す。

言ってることは理解できるが、実際にやるのは難しい。



6

「まずは鍋の返し方を身につけないとお話にならない」

いくつも失敗した卵の残骸を横目に板長が用意したのが、油を浸したキッチンペーパーを使った「エアー玉子焼」

これを使って空いた時間にひたすら練習していた。

おかげで手首が腱鞘炎になりそうよ。


7

仕事終わりに1人で居酒屋に入り、労をねぎらった。

高清水の冷や酒。

なみなみと注がれたコップ酒が大衆酒場っぽくていい。


8

激狭のカウンターに座って、焼きハラスをつまみにチビチビと。

初めて一人で入ったこの店、なんとも落ち着く。

週に1回は通いそうだ(^^;

それにしても手首が痛い・・・・



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

食欲激減ラーメン




仕事で遅くなり、家まで待ちきれずに駅でワンカップ


昔も料理の仕事してる時、仕事終わりに寒空の下でワンカップを呑んだのを思い出す





腹ペコで家に着いて、深夜にもかかわらずラーメンが食べたくてガサゴソ探したが、よりによってこんなラーメンしかストックがなかった(*-ω-)






ゾンベアーラーメンだって





パパが会社の人からお土産でもらったらしいんだけどね


食欲が激減する色…((((;≡д≡;i)


でも味は悪くない


悪くないんだけど…


「見た目も味のうち」って、しみじみ思った





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

アコーディオンポテト




昨日の晩酌は一品入魂!


じゃがいもを皮付きのまま半分にカットして、細かく切れ目を入れる


下まで切らないように途中で止めてね


んで、水にさらしてデンプンをよく洗い流し、水気を軽く拭いておく



溶かしたバターにすりおろしニンニク、オリーブオイルを混ぜ合わせ、スキレットに刷毛で塗る


じゃがいもを並べてさらに、切れ目を中心にバターオイルを塗り、ダイス型にカットしたベーコン、チーズを切れ目に挟みながらのせていき、塩胡椒、タイムをのせて180℃のオーブンで40分焼く






残りのベーコンをカリカリに焼いて、焼き上がりに散らして完成


ハッセルバックポテトってゆーらしいけど、私はアコーディオンポテトって呼んでる


切れ目を入れたじゃがいもがアコーディオンみたいだから






香ばしく焼き目がついたチーズに、表面がカリカリのじゃがいも、ガーリックバターが酒にピッタリ


芋なんで、これ1つでお腹いっぱい


じゃがいもは普通サイズを1.5個分使った




にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

「天職」と「適職」の狭間で

1

一ノ宮旅 の余韻に浸るのもわずか、再び現実に引き戻された。

ときどき一ノ宮ロスに襲われながら、仕事にも追われる。

そもそも最初は週2~3日、数時間くらいのバイトのはずだったのに、なぜこうなったの?と思っている人も多いはず。


3

もちろん、制作も継続中。

今のバイトも、作品の制作&販売も、どちらも楽しくて今の自分にはなくてはならない。

バイトは「適職」で、作品作りは「天職」になるのかな。

ツライ事もあるし体力的にも疲労するけど、自分にとって一番「楽」にお金を稼げてやりがいのある仕事が「適職」=「料理」

あまりお金にはならないけど、自分も他の人も楽しめて安定した気持ちでできる仕事が「天職」=「作品作り」

自分が好きなことをやりたくてもお金がなくてはできないし、お金があっても生活に潤いがなければ楽しくないし。

今、その2つのバランスがいいから、ハードスケジュールでもモチベーション上げて続けられるんだと思う。


2

そして全部カンペキにやろうとしないこと。

息子の要望とはいえ、最初はこーゆー弁当を作ることに抵抗があったが、そんな「よく見せよう」というつまらないプライドを捨てたら楽になった(;´∀`)



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

上総一ノ宮の旅から帰宅




上総一ノ宮の旅から帰ってきました


近場だけど、堪能したー(〃艸〃)🎶





いつものように、あまりキチッと計画は立てず、その場の出会いや直感で動く旅


思わぬ遭遇やサプライズもあって、最後まで充実した時間を過ごすことができて大満足♡





帰る途中に長誠屋さんにも立ち寄って、ビールも買えたし




帰宅して、すぐに夕飯の準備


具材ブッ込んでフライパンでパエリアを炊いた





買ってきたビールをさっそく開けて、旅の思い出に浸る


この歳になっても、思いっきり笑ってはしゃげる仲間がいるってシアワセ。






今日から再び現実に戻る。


男達には、鶏鍋の用意をして家を出た


また次のご褒美を楽しみに、仕事に励むのさ





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

呑み旅




旅に出ます


探さないでください





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

リバース

6

先日、西船橋の「よっちゃん」で開催した「ワンカップミーティング」

そこで食べた「うずら卵の殻ごと串焼き」が美味しかったので、家でも再現してみた。

よく洗った生のうずら卵に串をぶっ刺して焼いただけ。

塩は忘れず添えてね。


1

そーいえばパパは無類の卵好き。

うずら卵も大好き。

食べさせてあげようと差し出したら・・・

2

無言で何かを訴える目。


3

「か・・・殻ごと・・・?嘘でしょう???」

嘘じゃないよ。

美味しいから食べてみて


4

説得後、しぶしぶ食べるパパ。


5

即座にリバース。

この人と、生涯の伴侶として添い遂げるのは無理かもしれないと悟った瞬間だった。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

「呑み弁」でワンカップ

1

冷凍しておいたブリを醤油・みりん・カボスとスダチの輪切りで一晩漬け込んで柚庵焼きに。

ホントは柚子が欲しかったけどなかったから、冷蔵にあったカボスとスダチで代用。


2

最近はなかなか友達とゆっくり話す時間もなく、久々に海にでも行ってのんびりお互いの近況を話そうってことで弁当をつくった。


3

完全に酒のアテばかりの「呑み弁」

買い物行くヒマもなかったから、冷蔵庫にあるもんをかき集めてつくった。



4

夏も終わり、天気もよく、波も静かな海で、呑み弁つつきながらワンカップ大関。

青い海に青いラベルのワンカップ。

いい眺めだ




にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

連勤終わりのご褒美ビール




やっと終わった6連勤


家に着いてしばらく放心状態て動けなかった


でも、男達は腹を空かして待っている


小一時間くらい休んでから風呂入って、一気に作った夕飯




以前、仕込んでおいた手羽先を塩唐揚げに。


これを手づかみでかぶりつきながらビール





大根おろしを作ったときに出た大根の皮の部分はとっておいてきんぴらに





6連勤が終わったら呑もうと決めていた「王様のビール」


栃木在住のふしみっちゃんが今年も送ってくれた


毎年、この時期にでる限定ビールらしい


頑張った自分にご褒美だ((´艸`*))♡





今日は休みだ!


…が、息子が今日からテストに向けて早起き早出するのでやっぱり5時に起きて、朝ごはんと弁当づくり。





数枚残っていた豚ロースの薄切りに日清のから揚げ粉をまぶしてカリッと焼いたやつをぶち込んだ。


日清のから揚げ粉って、自分の子供のころからあるけど、唯一無二の味だと思う。


家でつくる唐揚げとは全く別物だ


これはこれでウマイよね





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

卵かけごはんをかっ込んで

1

新作がなかなか進まず・・・

今回のテーマは「ダリア」

1輪でも存在感ある美しい花。

光沢のある秋色のレース糸でダリアのモチーフを編み、2枚ハギにしてぷっくりと立体感ある仕上がりにして、ピアス&イヤリングを制作中。

この6連勤が終わったら制作を再開します。


4

今日はその6連勤の最終日。

息子の好物のポトフをつくった。

ぶっ込むだけだから楽々。


2

私は岡山のアニキからもらった「黄ニラ醤油」で卵かけごはん。

黄ニラ醤油って初めて。

ちょっと甘味がある。

かっ込んで、行ってきます


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

褒めて伸びる子




昨日、切るだけ切って、息子に託した和風パスタ


息子が昼に作って写真撮って送ってきた


「よくできたじゃない❗」


手放しで褒めてあげたら気を良くしたのか、


「洗い物も俺に任せていいよ」


と、すすんで食器洗を請け負ってくれた





そーいえば、世間はまたまた3連休だったのね


男達の夕飯用にひき肉多めの麻婆茄子を作った


すると息子が、


「後片付けは俺がするから、そのままにして仕事行ってきていいよ。」


なんと!


パスタを褒めただけでこんなに素直になってくれるとは、なんて単細胞なんだw


褒めて楽しよう(。-艸-。)





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

塩昆布と揚げ玉のスダチおにぎり




昨日も17時きっかりに上がって急いで帰ってきた





鱈を見ると、湯豆腐かホイル焼きか迷うが、昨夜はホイル焼きの気分。


酒ふって、バターのせて、軽く塩胡椒して、ホイルで包んでトースターへ


カンタンだし、片付け楽だし、いいよね





そしてワンカップは熱燗で


私にとって、いよいよ本格的なワンカップの季節がやってきた





今日は弁当ないので、比較的余裕があった


朝ごはんは、インスタフォロワーさんから教えてもらった、塩昆布と揚げ玉のスダチおにぎり


塩昆布と揚げ玉、青ネギをごはんに混ぜ込んでスダチを絞ってにぎった


この組み合わせのセンス、好きだわぁ♡


ちょいちょい作って食べたくなる。これはウマイ


ちーさん、ありがとうございます( *´艸`)♡





で、お弁当はないが、昼には帰ってくる息子


以前教えた要領で、きのこパスタを自分で作ってみなさいよ、と。


切るものだけ切っといて、材料並べて置いてきた。





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

いまさらクオリティ




一昨日は、仕事帰りに軽く呑んで帰ろうと思っていたのに、ついつい楽しくて終電逃した(oロo)!!





毎度のことにパパは呆れてるし、息子には翌日弁当作れず怒られるし…;´༎ຶਊ ༎ຶ`;


あ、ちなみにこれはハラミの唐揚げ


店オリジナルのタレにつけて食べるんだが、これがメチャクチャウマかった。


ハラミって苦手だったけど、先日食べたハラミの串焼きといい、どうして苦手だったのかわからない(^◇^;)






昨日は早めに仕事が終わり、夕方には帰って夕飯の準備。


パパには唐揚げをつくり、私は牡蠣のタタキで一杯


息子は友達と、はなまるうどん食べてくるからいらないと。





で、息子の分の唐揚げは自動的に翌日の弁当に


残りご飯でレタスチャーハン作って。


すると息子が、


「だいたいいつもこれくらいクオリティに保って」


と言ってきた


いまさらこのスタイルにクオリティってどーゆーこと( ŏΔŏ ;)?





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

よそんちのご飯を食べてみたい




6連勤に向けて、簡単な仕込み


何があるかわからないので、ガッツリは仕込まない





岡山のアニキ&女将から教えてもらった大根の炊いたんを作ってみる


仕上げにすし酢を入れるのがポイントらしい





さらに冷やして食べ頃に。


大根の葉っぱも入れたわよ


でも、女将のレシピで食べたことないから、すし酢の塩梅がよくわからず、これで正解なのかどうか…


やっぱり一度実際に本家を食べてみないとな





こうやって、各家庭の料理をマネしたり情報交換するのもインスタやってて楽しみの一つ。


今度集まったときは、それぞれの料理を作り合って呑むのも面白そうだな。





ってことで今日の男の浪漫弁当


昨夜多目に作った蓮根のはさみ揚げと、今夜の夕飯に作った豚肉ともやしの香味炒め


まさかの挟み討ち弁当





半袖短パンで寝たら風邪ひいて、昨日から市販の薬と栄養ドリンクのんで6連勤を乗り越えるぜ
(๑و•̀ω•́)و





にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

クラスメイトがザワつき出す

1

連日の息子の弁当を見て、ついにクラスメイトがザワつき出した。


3

「最近、オマエの弁当、どーしたんだよ?」

「前は色とりどりの弁当だったのに、ここんとこ茶色ばっかじゃん」

「しかも今日なんて鮭1切れに串揚げ1本だぜ?」



2

確かに、最初はかーさんがんばったよ。

でも、頑張っても息子が求めていたのはこんな弁当じゃなかったのさ。


4

だから、何もかも吹っ切れて、こんな弁当になったのさ。


5

「いーんだよ!オレがそうして欲しいって言ったんだ!ウマイからいーんだよ」

息子は堂々とそう答えたそうだ。


6

すると友人たちはホッとした様子で

「オマエがそれでいいんだったらいいんだよ」

「なんか複雑な事情があるのかと思ってさ」

あまりに極端な弁当の変化に、家庭内で何か問題が起きているのかと思ったらしい。

お騒がせして申し訳ないm(_ _)m


7

今日の弁当はオムライス弁当。

もちろんケチャップ1本丸ごと持参が男の流儀。

玉ねぎもピーマンもなかったから、シシトウと長ネギとセロリでつくった。

うまけりゃ何だっていーんだよ。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

寝不足の目に沁みる青空

3

昨日は台風の影響で仕事が休みになり、久々の3連休。

飲み会の予定もキャンセルし、おとなしく家で過ごしていた。

夕飯は残ったホワイトシチューのリメイク。

まずはカレー粉を砕いて・・・


4

ピーマン、玉ねぎ、セロリのみじん切りを炒めて、残りご飯を炒め、砕いたカレールーを加えて焼き飯をつくる。

子供の頃、ドライカレーと言えば、この作り方だった。


5

数日前につくって残っていたホワイトシチューは、牛乳を加えて伸ばしながらゆっくりとしっかりと火を通す(食中毒防止のため)

そこにみじん切りの玉ねぎ、ツナ缶、マヨネーズを加えて、ソースをつくる。

ドライカレーを卵で包んで、リメイクソースをかけて完成。

ホワイトソースがけカレーオムレツ


6

私は目玉焼きとビールだけで済ませた。

前日は呑み過ぎたしね。


1

疲れを取るため、3連休でも早めに就寝・・・

が、台風の雨風で窓ガラスや家が揺れ、恐怖で眠れず・・・

家が壊れるんじゃないかと思った。

隣で平気で寝ているパパの気がしれない。


2

で、今朝は寝不足・・・


7

今週も始まりました、「男の浪漫弁当」

今日はオカズが3種類もあるよ。

質より量。

あぁ・・・寝不足の目に台風一過の青空が眩しいぜ。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村